金子病院職員における新型コロナウイルス感染症の発生について

感染対策については、日頃より万全を期しておりましたが、10月7日、当院の職員1名について、新型コロナウイルス感染症検査の結果、陽性が判明いたしました。

結果判明後、直ちに外来診療を停止するとともに保健所の指導のもと、濃厚接触者1名および念のため非濃厚接触者の全職員、入院患者につきましても新型コロナウイルス感染症検査(PCR検査)を行いましたが、全員陰性が確認されました。

さらに、患者、職員の安全確保ならびに感染拡大防止のため、関係部署の消毒を改めて実施し、10月8日以降の診療について保健所より診療可能と判断いただき、通常診療を継続させていただきます。

皆様方には、ご心配をお掛けするとともに、多大なご迷惑をお掛けすることとなり誠に申し訳ございません。状況の変化など発生した際には適宜報告させていただきます。

引き続き、保健所の指導のもと感染拡大防止に全力で努めて参りますので、何卒、ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

 

2020年10月7日

院長